連続更新2

d0007268_22535269.gif

日本語もままならないくせに、NOVAに行ってんです。自己啓発かつ、暇潰しです。

今日の先生は女性の先生だったんですが、しゃべると口の中に何かが見えたんです。
最初アメでも食ってんのかと。英語をしゃべれん日本人は
アメと同様になめられてんのかと憤りを感じておったんですが、
よくよく見ますとピアスでした。おお凄い。
耳もピアスだらけなんですが、とても似合ううえに美人なので
不思議と自然でした。何時なのかワカランど派手な時計をしていましたよ。

麺とか食べるときに引っかかったりしねえのかなあとか、味がわかりにくくなったりしないのかとか、
そもそも何で舌にそんなものをつけるようになったのかなあといった気持ちで見ておりました。
ことによると宗教的なモノで、神様が入ってるようなものなのかとか、
たとえば親御さんがなくなられて、形見のピアスを親と寝食を共にするという意味で、
生きるために欠かせない呼吸の入り口である口内につけたのかもわからんなあ。
ちょっとイイ話だな。

なんて思っていたら、時間が来てしまいました。
まったく英語が身につかんかった。こういうのは自己啓発とはいえません。

実際なんで舌にピアスをつけてるのかは聞けませんでした。ちょっと怖かったから。
英語で聞かないといけないしね。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2005-11-06 22:56 | 手記
<< 大物産展2 連続更新1 >>