知らぬが仏

こんばんは。井澤です。トリノ面白いですね。
今日は長いですよ。

徳川綱吉といえば、犬公方とよばれ、「生類憐みの令」を出すなど、
徳川将軍の中でもっともアホっぽい将軍として知られておりますが、
最近の日本史学者のなかでは俗説だということになっておる。らしい。

詳細はワカランのですが、綱吉が生き物を大切にしようという令を出したのは、
戦国時代の殺伐とした空気が残っているのを一掃するように、道徳の再教育みたいな
意味で出したもので、べつにただの犬好きが権力の濫用をしとるわけではない。
らしい。ですよ。だから、生類憐みの令で罰を受けたのは武士のクラスだけで、
一般人で刑罰を受けた記録は残っていないんだそうです。
らしい。ですよ。

「生類憐みの令」を過酷でヒドイ、くだらないといってたのは当時の浪人作家に
よる文書にかかれていたものだそうです。それが今の今まで残っているといった
事態になっているんだそうです。そういう文書は、民主党が公開した
ホリエモンのメールみたいに信憑性のない資料ということで、
ちょっと怪しいんじゃないの、ということになっているらしい。ですよ。

ま、なんにしても、江戸時代にもマスコミみたいなものがあって、メディアが偏った
伝え方をしたりというのが、少なからずあったということでしょう。
それが歴史の教科書にまで載っちゃってんだから、綱吉も浮かばれねえな。
と思ったまでです。


報道でしかいろんな情報を得られないというのは、怖いですよ。
それが本当のことかどうか、本来は自分が判断するしか
ないんだけど、めんどくさいからテレビで報道されてることは
たいがいのことは本当のことなんだろうなというふうになってるでしょう。
それは実はあぶない事なんじゃないのと最近とても強くおもいます。
綱吉のようなことが、たぶんたくさん起きとるにちがいねえ。

小生は写真を見てどっちが加護ちゃんで、どっちが辻ちゃんだかわかんないくらいなんですが、
加護ちゃんがタバコ吸って怒られている報道を見てて、なんとも解せないなと思ってます。

たいてい、タバコを吸う人は早々に吸っているし、「20歳になったからはじめました」
という人はちょっとへんなやつの扱いを受けますね。これは酒も然りです。
ま、加護ちゃんは芸能人だから、モー娘。ファンのちびっ子への影響もあるから
叱られているんじゃないかと思いますが、それじゃあ辻ちゃんは吸ってないのというのは
わからんわけです。たまたま、週刊誌が写真を撮ってばれちゃったから叱られてるだけで、
これは加護ちゃんが「運が悪かった」ということになるわけです。

芸能人がタバコ吸ったどうこうなんて、相当どうでもいいですが、

「加護ちゃんがタバコを吸ってたけど、ほかの芸能人は吸ってない」

というのと、

「ライブドアはとんでもない会社だけど、ほかのIT企業はちゃんとしてる」
「アメリカの牛肉はあぶねえけど、ほかの牛肉は大丈夫」
「姉歯設計のマンションはあぶねえけど、ほかの設計士は大丈夫」
「橋の会社は談合しててけしからんけど、ほかの日本企業は健全」

というのは変わらんと思います。楽天やソフトバンクが影でなにやってるか、
鶏肉や豚肉はどうなってるか、わからないというだけで、本当は危ないかもしれない。
でも、ワカランということで秩序が保たれているんじゃないのと、思います。

本当のことは、ワカランのです。ワカランのなら、知らないほうがいいんです。
知らぬが仏です。くさいものには蓋をしておけと。私は思うのですが、
まわりはそう思ってないらしい。

テレビをぼんやり見ていると、実に気の毒であったり、悲しかったり、腹の立つ
ニュースばっかりやっててよくないので、全部やめたらいいと思います。
パソコンもよしといたほうが、楽しい暮らしになるような気がしますよ。

国会中継の内容なんて、テレビでも新聞でも公開しないで、
みんな知らないほうが平和だと思うし、滅入ることもない思います。
民主党の若手がメールのコピーを振り回して鬼の首とった顔してるのを見ると
なんなのよと思いますよ。予算を決めるんじゃなかったのか。


一週間分、文章書きました。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
イザワキカクはもうそろそろ潮時だなと感じてます。
という悲しいニュースで〆めます。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-02-19 00:15 | 手記
<< ギャラリーマン 憧れの人 >>