笑いのポイント

d0007268_0315645.jpg

こんばんは。

今日は笑点の40周年スペシャルを見て、感慨にふけました。
円楽さんの最後の司会です。ケーシー高峰さん、ナポレオンズ等実に豪華でしたよ。
円楽さんの挨拶もよかったけど、こん平さんの手紙もよかったなぁ。
たい平さんの涙に感動しました。

40年間も続くというのはすごいことです。
ワンパターンと言い切ってしまうのは簡単ですが、40年というのは
簡単なことではないですよ。生まれたての赤ちゃんが、中間管理職になるくらいですしね。
小生も若いときから落語がすきでしたので、よく見ておりました。
ちなみに私は歌丸派でしたが、最近小遊三もいいなあと思います。

つーか亡くなった三波伸介さんや小円右さんは昔の映像がでてんのに、
初代司会者の立川談志さんについて、出演はおろか、ほとんどふれられてないのが
なんとも不思議です。まだ生きてますし、体調もそこそこよさそうですのに。
ま、テレビ局内の政治的なチカラがあるに違いない。

あと、新メンバーの春風亭昇太さんはスバラシイチョイスだと思います。
この人は面白いですよ。今後も見ないといけません。
今の落語界にはスバラシイ若手の落語家さんがたくさんおりますが、
ドラえもんの声優のように全部刷新するのではなく、
サザエさんのように亡くなった順にメンバーを替えて行くのが
長寿番組の秘訣だと思います。


あ、今週は更新してませんが、今日はネタの仕込みを少々。寿司屋の趣です。
あ、井ごっつにたくさんのご投稿ありがとうございました。
そのうち集計します。そのうち。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-05-15 00:32 | 手記
<< 巨人 デザフェス 手拭い 次はなつやすみまで働くかのー >>