巨人 デザフェス 手拭い

こんばんは井澤です。
今日は巨人-楽天戦がテレビでやってなくてガッカリしました。
野球をテレビでやらないのは「視聴率が取れないから」っていうことなんだろうけど、
野球の時間帯にやってる番組を見てると、とても野球より数字がとれるとは思えない
つまんないやつしかやってないんですよ。こんなのやるくらいなら、パウエルを見せろと
いいたいところですが、そういう小生のような感覚も、少数派になりつつあるんでしょうか。
現に野球はテレビから消えつつあるわけです。

今日は昼にビッグサイトのデザインフェスタというのに行ってきました。
若いデザイナーの卵というか、美大の人とか、専門学校に行ってたんだろうなというような
人がそれはそれはたくさんいて、思い思いの店を出店されているんですが、
「こ、これは!」というのは正直なかったでしたね。ちょっと残念。

むしろ3分の1くらいはこれはちょっとひどいんじゃねえのかなっていう感じで、
自閉症なんじゃねえかっていうのとか、不健康っぽい感じのとか、ちょっとしっかりして
ちょうだいよっていうのがいくらもありましたね。
ま、なにか意味が込められてるんだろうけど、人形の首とって花を生けるとか、
血だらけのキモチワルイ絵とか、不快感しかなくてわっかんねえなあって思いました。
ああいうのがいいもんだという人もいるんでしょうなあ。
小生のような朴訥サラリーマンには理解しがたいですね。

でも、美術とかデザインとかっていうのは、普通のサラリーマンみたいな人が
「お、ちょっとイイじゃねえか」って思うようなことをやっていかないと、
そのうちなくなると思います。
現に現代音楽なんて音楽やる人だけが聴く音楽みたいになってて、廃れてしまってますからね。

ま、なにがよくてなにがよくないって言うのは、この時代わからんですね。
なんにしても、すすんで不快なものを作れる世の中になったっつうことは、
豊かで自由になったっつう事なんでしょうなあ。


<更新情報!>
さてさて、誰に頼まれたということもなく、更新しました。
井澤企画手拭いが、今回は一気にフランス、スイス、ドイツに上陸です。
これでチェコ、ポーランド、ベトナム、カンボジアを加え、7カ国を訪れたことになりますね。
あ、日本を入れたら8カ国です。なんてことだ。
そんな私は未だに駅前留学どまりです。日本語のほうがヤバイ。
写真をいただいたいたるさん、ありがとうございました。

井ごっつも集計しないといけませんね。たくさんのご投稿、ありがとうございます。


<おまけ>
こないだ知ってびっくりしたんですが、パソコンって壊れたり、調子悪くなったりしたら、
水洗いをすると直るということがあるんだそうですよ。いや、ホントなんだって。
http://portal.nifty.com/2006/04/26/b/
ま、うちのやつは水洗いしても直らないだろうな。天下のSOTECだからね。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-05-22 01:06 | 手記
<< 富嶽一景 笑いのポイント >>