犬棒

d0007268_035582.jpg

国分寺の界隈を歩くことはあまりないんですが、たまに歩くと「おや」というものが
あることもあります。写真は家からちょいと歩いたところにある看板屋さんです。
木製の手作りの看板や表札が死ぬほどディスプレイされていて、
大変なことになっている。愉快です。

d0007268_0354040.jpg


なにかこう、看板の精霊が祀られているかのようなふうになっています。
なにか意味があるかもしれん。ききませんでしたが。

なにも予定のない休日は、一人で出歩くに限ります。
なにか、あるかもしれないですし、ないかもしれない。
「犬も歩けば棒に当たる」という奇妙なことわざは、
そういうことだと解釈してます。イインダヨ。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-07-24 00:42 | 手記
<< 野望 博物館 >>