疑惑の台湾

昨日の日記の通り、今台湾の台中というところにきています。
なにがくやしいって、台湾に来ていることを証明できない。

考えてみれば、ブログなんて「今アメリカにいます」とか
「明日結婚します」とか、「王監督のお見舞いに行きました」とか
書いてしまえばこっちのもので、それが本当のことかどうかは
はたしてわからんよな、と今更ながら思いました。

むしろ、放火の写真をブログに載せて「放火しましたウヒャヒャ」なんていう写真を
載せているくらいなら、ウソばっかり書いてあったほうがまだマシです。
最近は事実が小説より奇すぎるから、全部ウソであってほしい。
んですが、ウソではない。ビルに飛行機がぶつかる時代ですからなぁ。

そういえば、「フィルタリング力」だかなんだかというのは、
ホントかウソかってのを捕らえる力がちゃんとしてるかどうかの指標だかなんだかで、
今注目されているんだかなんだかっていうのをきいたような気がします。
私は、何を今更、なんだかなあって思うんですけど、大事なことと思います。

本当は私もさっきまで国分寺駅前のコンビニで立ち読みしてたかもしれない。
その判断は読む側でしないといかんのです。

って今思いました。


というわけで、明日は午後からドイツに行きます。
あさってはメキシコ、小田急線に乗り換えてしあさっては下北沢。
忙しいなあ。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-09-29 01:35 | 手記
<< 台湾日報 念願・苦節12年 >>