イーストウッド等々

イザワですこんばんは。混ぜごはんが大好きです。

先週はブルーノートのチケットが当たって,母ちゃんと聴きにいったんですよ。
これが大変によかった。「硫黄島の手紙」の監督のイーストウッドさんの
息子さんがベースやなんかを演奏してたんですが,
これがたいへんなイケメンで,点はニ物も三物も与えてんじゃねえかって言う感じです。
面白かったなあ。ジャズを聴きながらギネスビールというたいへんな贅沢を
してしまいました。また行きたいですよ(チケットが当たったら)。

表参道のナントカいうジャズをやるところは,岡本太郎記念館のそばにあるんですが,
たいへんにきれいで,オサレなところでした。
おそらく本来は夕食をとりながらジャズを聴くというところのようですが,
飯はチケットより高いので,興味をもたれた方はラーメンかなんかを食べてから
きたほうがいいなと思いますよ。私も次回は飯食ってから行きたいと思います
(チケットが当たったら)。

金のある方は行って見てください。
>ブルーノート東京
http://www.bluenote.co.jp/


<更新速報>
d0007268_0403821.gif今週はたまりにたまった写真を小出しにしていくことを考えていたんですが,
なんか疲れたのでやめました。途中までできたので,次回は更新します。

さてさてさて,ついに小職もアーティストデビューですよ。
イジャメのご友人のイベントに小職が出品します。
「マトリョーシカを作る」という,なんとも今までなかった,らしくない試みですが,
今年はなんでもやることにしたのです。今年のイザワは安売りです。

アートをやっている人の中に,小職が飛び込むのは若干気が引けますが,
エンジニアの端くれとして,ぶち当たる次第です。
詳細は後日。忙しくなってまいりましたなあ。いいことです。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-02-19 00:44 | 更新速報
<< 無為の集大成 まだ徹夜で飲んでも大丈夫でした... >>