15年の変貌

私はいまでこそ坊主頭のデカブツになってしまい,混雑の予想されるところでの
待ち合わせ場所にされるほど目立つ男になっていますが,小学生から中学にかけての
小生は,背の順では前から3番目で,成績は可もなく不可もなく,
運動神経が若干切れていた,非常に目立たない地味な男だったのです。

先日同窓会のようなものがあったのですが,小学校の同窓会ともなると
誰だかわかんなくなってしまうものです。先述のように,オイラは毛虫が蛾になるほど
変貌を遂げたので,出席者の半分が私を誰だかわからんかったようで。そんな皆さんの
「誰だか全然わかんないけど,『忘れた』とは言いづらいなあ」
という気まずいリアクションが,とても面白かったです。
もはや他人なんだけど,バッサリと他人として扱えない感じ。

ま,15年前の自分など,他人なわけです。細胞がほとんど入れ替わってるわけで,
脳みそにわけのわからない常識や知識が埋め込まれていって,
もはや違う人になっておる。そもそも生きている限りは日々,秒単位で
変化をしているわけですから,毎日自分が「きのうの自分とは他人」に
なっていくというのを認めないと,どっかにズレがでるんです。
ということを,「バカの壁」の養老氏が何度も言ってて,そうだなあと思うわけです。
というのを,改めて思ったわけです。楽しかった。


<更新速報>
頭髪研究所を再放送です。学生のときに作ったネタですが,
なかなか作りこまれておりますよ。そもそも井澤企画は頭髪研究のネタを
公開したいがためにつくったホームページですから,頭髪研究所は
井澤企画のルーツと言えます。だからなんなのといわれると,それまでです。

あ、そうだ。古いファイルの中から,井澤企画開設当初のロゴが出てきました。
d0007268_0451783.jpg

当初は目がついてたんですね。ガタガタで手書き丸出し感がでています。
当時はゴシック体しか知らなかったのかもしれません。
そんなことはどうでもよくて,このファイルの更新日時が1999年11月ですから,
井澤企画は7年もやっているということになります。うわー,若干引くなあ。
続いてると言っても,ほとんど更新してませんが。

ま、ひさびさに井ごっつをやってくれと言われたので,近いうちやりましょう。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-06-11 00:57 | 更新速報
<< 野球の国と瀬戸大橋 大日本紀香 >>