カテゴリ:未分類( 8 )

ご報告

おととい無事に帰ってきましたよ。
やっとタモリ倶楽部を見ることができます。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2007-12-05 00:39

会社の帰りの車中から

四ッ谷の駅から高尾行きの中央線にのると、ただならぬ落ち込み様をみせた親子が乗っていました。
目を腫らせた男の子と、無言で慰める父親。鞄にはジャイアンツの旗がささっていました。携帯で試合の途中経過を調べると、中日ウッズの満塁ホームランを浴びた巨人が延長12回裏の攻撃中。今季の巨人を象徴するような試合です。この親子はウッズの打席を見たあと、無念をもって球場をあとにしたに違いありません。

小生は今年、快進撃を続けていた日本ハムを中心に野球を見ていました。シーズン半ばから、巨人はもう来年だな。と割り切ってしまっておった。

中日のマジックが1となり、敵軍の胴上げを目の当たりに突きつけられるかもしれない。にもかかわらず東京ドームに足を運び、一生懸命ジャイアンツを応援していたこの親子に私は恥ずかしい!じつに情けない話です。

小学四年のときにはじめて神宮球場でジャイアンツの試合を見て以来、巨人が生活の一部になってしまいました。思えば巨人にどれほど感動をいただいたかわからんです。どんなにボロボロになっても応援し続けることが、何よりもの恩返しではあるまいか。この恩知らず!

車中の親子に並々ならぬ感謝の気分になりました。来年は優勝しますよ!




…というイイ話。たまにはこんなのも。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-10-10 23:04

美人広報?どこ?

d0007268_7403187.gif

前にもいいましたが、小生はドラえもんに多大な影響を受けており、大好きであるので、品のないカネの亡者をホリエモンと呼ぶことに少なからず抵抗があります。やめてほしい。
昨年の「理想の上司」の一位があの社長だったときに、嗚呼いやな時代になったものよ。と思ったものですが、まさか犯罪者とは。これでテレビで品のないつまらん社長を見ることもなくなった。ああよかったよかった。
いやしかし、ライブドアが近鉄を買収しなくて本当に良かった。株やパソコンにはまったく興味がないですが、野球は好きですからなぁ。
堀江社長に買われた馬が肉にされないか心配です。おかわいそうに。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-01-24 07:40

桜田門についたところです

いやあ寒い。今日はフレックスを使っての出社ですが、中央線は半端なく混んでます。たまにマトリックスのような格好で一駅すごさねばならないので、非常にキツい。しかし狭い車両にこれだけの人がいながら、水をうったような沈黙が保たれているというのもなんとも不気味ですな。電車の走る音しか聞こえません。
さて、ITと株についてはどうもインチキくさいし難しいからおっかねぇもんだと思っていたので、ライブドアの一件については「ざまぁみやがれ」の一言です。金儲けしか考えてない会社なんて、ヒューザーにしてもライブドアにしても、なくなったほうが安全です。安全は全てに優先する。
でもまあ、ホリエモン大先生は自民党も民主党も認めた大経営者だから、ああいった経営者のああいった会社が、今の主流の「いい会社」なんでしょうなあ。昭和のサラリーマンに憧れる小生は時代に逆行しとるかもわかりません。サラリーマンは気楽な稼業ときたもんでない。なんぎやのー。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-01-20 09:06

訃報

d0007268_7391261.gif

今週は漫画家の加藤芳郎さんが亡くなられたニュースが報じられました。小生の高校の先輩にあたりますので残念。御冥福をお祈りします。連想ゲームがじつに懐かしい。
同日にローカル岡さんというピン芸人のおじさんが亡くなられました。こちらはニュースになってないですし、そもそも岡さんをご存知の方はほとんどおられないと思いますが、小生はこのひとのファンでしたから、とてもショックです。
テレビに出ないし、目立った活動はほとんどなくて、ただ淡々と、若干古めの時事漫談をベタな栃木弁で語るマイペースさと、ただならぬ朴訥な風貌がイイ味のおじさんでした。芸能人ではなく、まさに「芸人」という言葉がしっくりきます。コアなファンが少なからずいまして、一時は「きみまろの次はローカル岡」とまで、微妙なニュアンスで期待されてたんですが、まことに残念。御冥福をお祈りします。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-01-19 07:39

良禿・悪禿・普通禿

スマップの番組にアルシンドがでてました。年取って渋くなりまして、ブッフバルトっぽい感じでした。
ハゲが普通になって、ちょいとかっこよくなっておりましたよ。

かつて「アルシンドになっちゃうよ」で一世を風靡したにもかかわらず、
今は戸塚ヨットスクールのように風化してしまった一人であります。
しかし小生は、ハゲ業界のスーパースターであると思ってます。
明るいハゲ(光るという意味ではなく)というのはなんともいいんです。
モト冬樹は暗いからダメだ!
ハゲを悲観してはいけないのです。明るくピッカリいこうではないの。

とかいいながら、友人が薦めるいいシャンプーを必要以上に塗りたくって
頭を洗っている毎日です。呉のおじさんに借りたいのししの毛のブラシで、
頭をやっておりますよ。痛いのですが、これがまた、利きそうな気もします。
というわけで、本音と建前は違うのよ。人生は甘くありません。


さて、板にも書きましたが、今月は休みがなくなってしまうかもしれないくらい
ヒドイ目に遭う予定なので、ちょいと井澤企画を留守するかもしれません。ご了承ください。
井ごっつを更新しろと、妹に脅迫されておりますが。
動静は簡易的なモノをたまに書きます。携帯でも書けますからね。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-01-10 00:39

上野で葛飾

こんばんは井澤です。今日は中央線の車窓からお送りしておりますよ。

先週は上野でやっている北斎展に行ったんですが、コレがかなりよかった。21歳のデビュー作から80過ぎまで、珠玉の300点がアメ横(の近く)に並べてございます。
普段絵なんざ金払って見ないんですが、小生は中学のとき、永谷園のお茶漬けについている名画カードを集めて、北斎全集を手に入れた程度の北斎通ですから、コレは行かないと、と思いたってしまいました。というわけです。

いやしかしよかった。富士山のシリーズもいいんですが、かなりバカっぽいのを書いてて、そっちが素晴らしいなあと思いました。大黒様が二股に別れた大根をかついで喜んでるやつとか、ひたすら変な顔を必要以上に書き連ねたやつとか、挙げ句の果てにはナマコの絵まで書く始末。そりゃあねえだろっていうのがあるから北斎はいいんですよ。大巨匠なのに。
しかしそんな北斎の絵が世界中に散らばっているのに驚きました。ニューヨーカーもイギリス紳士もパリジェンヌもナマコを見て「粋だね」と思ってるわけです。
……かどうかは知らんですが、世界に撒かれた北斎をいっぺんに見る機会はもうないでしょう。4日まででおしまいですから、ヒマな人は是非。

モテリーマンたるもの、北斎のひとつでも見ておいたらいいですよ。万博並みに混んでますが。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2005-11-30 23:30

モバイリング

おはようございます。えー、今満員電車に乗っておりますよ。携帯電話から書いております。
今日も中吊り広告にはろくなことが書いてない!「助かりたければ必読!災害心理大全」「知将岡田で阪神日本一や!」「カネが寄っていく思考パターン」「ニッポン政界軽くヤバイ!」「韓流スター名鑑」などなど、私は見ててもまったく購買意欲が湧かないんですが、サラリーマン週刊誌が飛ぶように売れているあたり、世間の興味はその辺にあるのでしょうな。
自分が編集長ならどうなるか。「秋の夜長は新書と志ん生」「空前の洪水ブームに知っておきたい治水ダム」「歴代缶コーヒー名鑑」「なぎら健壱のライブはほとんど歌わないからただのトークショーらしい」ダメですな。これは売れない。
おっと乗り過ごしてしまうところでした。皆様今日も1日頑張っていきましょうよ。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2005-09-28 08:02