カテゴリ:手記( 148 )

世界遺産

先日の日曜は天壇公園というところに行きました。
これも世界遺産です。天皇が五穀の豊作を祈る祭りを行うところだそうで。

・・・というようなことを書こうと思ってたんですが、
中国の野郎はネットの状況があまりにも悪いので寝ようと思います。
帰ったらホームページでご覧いただくことにしましょう。
ホームページもほったらかしですね。

北京に来て一ヶ月がたちますなあ。
日に日に寒くなっています。日本はどうでしょうか。
ではまた。
[PR]
by izawaheavyind | 2007-11-13 00:50 | 手記

鴨なく不可もなく

d0007268_5274856.jpg

先日は仕事を手伝っていただいた台湾人の皆さんが帰国する日だったので,
みんなで北京ダックを食べて労をねぎらいました。

台湾の皆さんはありえないぐらい食います。
また,タダだとわかると信じがたいくらい注文するので,なんとも愉快です。
挙句の果てには店で一番高い酒を頼む始末。あっぱれです。
d0007268_529824.jpg
料理が来た瞬間,秒殺で皿がカラになります。
中華料理のテーブルを2周したら,もう食えないと思ったほうが宜しい。
景気のいい食いっぷりはスバラシイです。小生も負けておれん。
d0007268_5302433.jpg
そして満を持して北京ダック登場!
テーブルの前で解体作業をみせてくれます。手際よく三枚におろしていますね。
写真や動画を撮っておきましたが,その横で台湾の皆さんが目を充血させて
箸をかまえているので油断はできません。


テーブルを2周する前に食べることが出来ました。
はじめて食べましたが,とてもおいしい。
かあちゃんにも食わせてやりたかった。。。
d0007268_5304875.jpg
うえの写真は北京ダックを堪能する福田総理と中川家の弟。
満足げです。
(中川家のほうは声も似ている!)
d0007268_531758.jpg
結局,全部食べてしまいました。すげえなあ。
中国人もそうですが,あんなに油の多い食事ばっかり食ってるくせに
太っている人があまりいないのが不思議だ。むしろ細い人が多いくらいです。

とにかく,台湾の皆さんのおかげで仕事がはかどりました。
ありがとう!
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-11-06 05:45 | 手記

いい買い物しました

d0007268_746242.jpg

手が秒針にあわせて動きます。すばらしいなあ。
天安門で買いました。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2007-11-02 07:47 | 手記

北京事務所の開設

d0007268_23152085.jpg

北京にやってきました。

今回の井澤企画のたくらみは,タイ・台湾でも行った手拭い営業と,
尺八の修行,そして井澤企画テーマパークのネタの為の視察です。

これが井澤企画の北京事務所です。スバラシイでしょう!
d0007268_23195384.jpg

ちょいとしたキッチンのようなものや,ベッドのようなものも完備されておる。
テレビのようなものもあって,NHKのようなものもやっています。
なぜかトイレが2個あります。

周囲にはデパートのようなものや,セブンイレブンっぽいところ,
マックのようなものや,ハーゲンダッツ専門店のようなものがあり,
とても便利です。

朝はスーパーのようなところで買ってきたパンのようなものと
ヨーグルトのようなものを食べて,バスのようなものに乗って仕事場に行き,
仕事のようなことをしています。

夜は色々あやしげな中華の店に飛び込んで,何の肉かわからん炒め物や,
謎の魚料理,珍妙なお粥などを食っています。
現地の人が行くような店はとても安くて,このあいだは6人で胃がバクハツするくらい食って,
ビールを飲んでも一人40元(日本円にして600円くらい)でした。
スターバックスでコーヒーを飲むと,同じくらいかかるようです。
スタバは高級なんだなあ。

いちばん楽しみにしているダンボールは,今のところみつからないです。
なにが何でもみつけだし,すくなくとも画用紙くらいは食っておかないといけない!
と思ってます。マックタッキーも行かないと。

兎にも角にも,北京はとにかくアヤシイ。色々調べてみる必要がありそうですよ。
井chに調査依頼のページがあります。なにかありましたら書いといてくださいね。
ブログのところに書いていただいてもけっこうです。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-10-21 23:37 | 手記

ANA出発前の墓マイル

トップページに大々的に14日から中国に行くようなことを書いてましたが,
明日からでした。ここにお詫びして訂正します。

今日は出発前のご挨拶に,お墓参りに行きました。
我が家の墓は八王子のほうにある法政大学の裏山のようなところにあります。
高台になっていて,丹沢の山がきれいに見えるので気持ちのいいところです。
桜の木もあり,彼岸花もあるので,四季折々の墓風景が楽しめるいいところです。
この墓なら私も入りてえなあという気になっています。

なんつうか,墓とか神社,仏閣というのは,なにかこう,なにかがいるんだかなんだか
わからんのですが,なんとも気分が落ち着く感じがとてもいいですなあ。
見えざる力というのはあるんじゃねえかという気にもなります。
アニミズムというかなんというか,よく知りませんが。
そういう気分になると,癒されたいためのメイドもリラックマもいらないわけです。

帰宅後,課長よりありがたい激励の電話。

「拾い食いはしないように」

日本でもしてねえよ!


今,カバンに荷物が全部入らなくて,困っているところです。
あと7時間をきっておる。やばいなあ。


中国は色々調べてきますので,調べてほしいことがございましたら,
井chに書き込んでおいてください。出来るだけ調べます。

ではご安全に。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-10-14 23:25 | 手記

巨人のこと

今日は飯田橋の警察落し物センターに,落とした携帯電話を取りに行くという名目で
会社を休んだのですが,飯田橋の用事を済ませたあと、速攻で水道橋に走りました。
マジックが1だったからです。これはしょうがない。

ご存知の方も多いかと思いますが,ジャイアンツは今日,ひさびさに優勝しました。
d0007268_139068.jpg

20年くらいジャイアンツのファンをやってますが,生胴上げは初めてです。
小生が巨人でいちばん好きな清水さんの執念の一打で優勝が決まったので,
徳光のように泣きました。清水さんよかった。ほんとによかった。
となりのおじさんも一人できていたようで,この人も徳光さんのようになっていたので,
互いに自然に握手を交わし,「よかったよかった」といいました。

しかしこの日はヤクルトもあっぱれ差し上げたい!
成績不振,監督解任の有様でありながら,なんとしてでも胴上げを食い止めたいという
戦いっぷりに感動しました。素晴らしい試合でした。

試合終了後もだいぶ盛り上がってましたよ。小生の動画をユーチューブをどうぞ。
http://www.youtube.com/v/CxC8GNsXq1o
なつかしの原辰徳の応援歌です。

あと、東京ドームホテルの屋上で,祝勝会やっているのが見えました。
d0007268_1242237.jpg

ビールしぶきが見えます。巨人の皆さんの声も聞こえますよ。
とりあえず拝んで帰りました。

毎度ながら思うのですが,野球選手なんて私の周りに身近にいる人ではないわけだし,
言ってみれば野球好きが集まった団体のひとつが優勝しようがしまいが,
私の人生にはあんまり関係ないわけです。
それでも応援してしまうし,妙な思い入れをもって勝ち負けで一喜一憂してしまうんで,
それがスポーツの力というか,なんというか,なんとも愉快でいいもんだなあと
優勝に狂喜乱舞する巨人ファンの皆さんをみて心底思い,感動しました。
ものすごいパワーがあるんですなあ。

人気が落ち目だと言われている,このオヤジ臭くてダサい野球というスポーツを
今後も一生懸命応援していきたいと思いました。野球はステキだ!



つーか,再獲得した電話の電源がサッパリ入らないので,どうやらぶっ壊れている
ようです。これは困った。AU屋に行かないといけないようです畜生。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-10-03 01:42 | 手記

あっぱれやってください

しばらく更新も滞ってまして,たいへんに情けないことです。
急激に寒くなってまいりました。気がつくともう10月ではないですか。
バタバタしておりますと,一気にひと月がながれていきますなあ。
すぐ寿命が来てしまいます。

そんなことより,日本ハムです。偉い!

新庄が引退,小笠原が巨人,岡島がレッドソックスに行ってしまったことで,
開幕前のファイターズの下馬評はひどいものでした。
開幕後も前半戦はちょいと酷い試合もしばしばでした。

でも、がんばった。

いまだかつて12球団もっとも低い打率・打点・本塁打数のチームが優勝したことが
あったでしょうか。ファイターズの今年のチーム全体のホームラン数は73本。
ローズが42本,山崎が43本ですから,いかにハム屋のホームランが少ないか
知れましょう。いかに効率のいい試合をしたかということです。偉い。

もうありがたくてありがたくて,ヒルマン監督にメロンでも贈りたい気持ちです。
でも,メロンは高いので気持ちだけ送りますよ。

次はジャイアンツです。清水!清水!
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-10-01 00:37 | 手記

良書

d0007268_0284261.jpg
これはこれは!

知の怪人・アラマタヒロシ氏の最新刊は,アラマタさんが監修した大事典です。アインシュタイン,妖怪から海洋深層水,学ラン,浮世絵,屋久島,人魚,ふんどし,ノーベル賞,ピラミッドからウンコにいたるまで,アラマタさんならではの切り口でネタが取り上げられており,品のある装丁と愉快な仕上がりになったステキな本です。ただの雑学本になっていないところがいいんです。さすがアラマタ大先生。

とにかくオドロクことが多いので,ついつい「おお」と言いながら読んでしまいますよ。小生が小学校4年生のときにこの本を手にしていたら,休み時間に無駄知識をひけらかすムカつくガキになってしまっていたに違いない!あぶねーあぶねー。
というわけで,明日からの昼休みは課長や先輩の脳に無駄知識を注ぎ込み,ウザイ部下に成り下がる予定です。会社が楽しみだ!

いま,猛烈な勢いで読んでおりますが,だいぶいい本です。小学生くらいのお子さんがおられる方にはお勧めしますよ。ほんとに。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-09-18 00:51 | 手記

おおくやしい

はずかしながら,
電話をなくしました。

ふだんはほとんどかかってくることもなく,課長にツカマルのを恐れていたくらいなんですが、
なくすと意外と落ち込むものです。妙にテンションが低い。

小生の番号が登録された携帯電話をお持ちのかたで,
小生に番号を教えてやらないでもないというかたがおられましたら,
izawakikaku@hotmail.com
までご連絡いただければと思います。

ああ情けない。
酔っ払ってなくしたわけではないだけに,余計悔やまれる!
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-09-01 22:52 | 手記

欽ちゃんお疲れ!

d0007268_052496.jpg

こんばんは。井澤です。クレイジーケンバンドの新しいアルバムでノリノリです。イイネ!
図は先月できた版画です。いいでしょう。

今,「知識人99人の死に方」という本を読んでいます。
各界著名人の死にっぷりだけを集めた変な本です。
まだ数人の死にっぷりしか読んでないですが,これがおもしろいですよ。
死にっぷりというのは人生の縮図ですなあ。
死の準備に対する準備をするという生き方もいいんじゃないのと思いました。

小生はつまんない死にかたしそうだなあ。なんとなく。
[PR]
by IzawaHeavyind | 2007-08-20 01:36 | 手記