<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カスタマーズサティスファクション

何もしていないのにヒドイ目に遭う、冥王星の気持ちがわかる男・井澤です。こんばんは。
タイ語のウルトラマンをみて、不思議な気分になっているところです。ダダ星人登場。

久々に楽器をやりたいなあと思ってまして、いろんなことを考えたんですが、
そんなに難しくなく、譜面を読めなくてもできて、持ち運びができる、なおかつカッコいい
という楽器はねぇなという結論を得ました。呉で買った尺八でもさがして吹くかな。
難しいんだアレ。

さて、きょうは無駄な言い訳です。

<井澤企画の更新が滞っている言い訳について>
弊社はソフトバンクBBを使っているので、バナー広告のないHPを作る権利があるはずなんです。
なんです、が、ボンクラサラリーマンの小生は契約時のIDとパスワードをスッカリ
忘れてしまってました。しかたなく、ヤフー社にメールを打ったんですが、
これがまたよくワカラナイメールが返ってきよる。
シビレを切らして電話をかけたんですが、これもまた電子的な声の姉ちゃんに
やたらたらいまわしにされ、うやむやに終了。
しょうがなく、再発行のお手紙を書いたんですが、結局のところ
「イザワさんのIDなんてのは存在しない」というお返事が来ました。そんなアホな!
毎日インターネットができてんのはなんなのよ。金も払ってんのに。
というわけで、ソフトバンクは日本ハムになぎ倒してもらいます。頼むよ新庄!


・・・というわけで、リニューアルは体制が整い次第ということにしたいと思います。
新ページはけっこうできてんですよ。

↓ほら。なかなかいいでしょう!

d0007268_015053.jpg


反響がホンモノ氏と妹のみになりつつあるこの状況下で、まだHPを刷新してでも
続けようというバイタリティを評価していただきたいところです。

あとは、たまに掲示板に書き込まれる卑猥な広告を何とかしないと!
井澤企画は品のある、よいこたちのホームページです。許せん。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-28 00:40 | 更新速報

早実とオバサン

早実対駒大苫小牧の一戦はいたく感動いたしました。
決着のついた月曜日の試合は見てませんが、球史に残る名勝負です。
どちらもほんとうにすばらしいなぁ。早実は国分寺の誇りですね。
国分寺に引っ越してきてたのは、大会中に知ったのですが。

ところで、この一戦で一大ハンカチブームを起こした等の報道がなされてますが、
朝のニュースでコメンテーターとかいう訳のわからんオバサンが、
「これでサッカーにおされ気味の野球の人気も盛り返すといいですねえ」とかぬかしよる!

ふざけるな!清原と松坂とイチローくらいしか知らないババァに野球の何がわかる!謝れ!

野球はとてもおもしろいのです。しかも、日本の野球は世界でトップなのです。
これはほんとうに誇るべきことで、いいことなんだということが、
あんまし認知されてないのが実に残念。
野球はこんなにおもしろいのに、人気がないなんて勿体無い!

高校野球がプロ野球よりおもしろかったという輩もたくさんおりますが、
そんなにプロ野球見てるのかなぁと疑問になりますね。
今日の日本ハム-楽天戦だって,地味ながらいい試合じゃないですか!
日本には野球があるんです。久々に球場に行きたい。


<おまけ>
楽天・バレントさんのプロフィール
メッツ時代には、松井稼頭央チームだった左の中距離打者。
メジャー通算205試合で打率.234、13本塁打をマーク。低迷するチームの起爆剤となれるか。
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/player?id=400523

松井稼頭央チームってなんだよ。メッツの中には石原軍団見たいのがあったのかな。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-24 01:09 | 手記

d0007268_112167.jpg

ひょんなことからデストロイヤー氏にお会いしました。じつにきさくないい人でした。
障害者のためにチャリティーで日本にこられているとのこと。素晴らしいなあ。
小職も募金したら、サインをくれましたよ。
とても76歳とは思えません。マスクは。


さて、井澤企画は今日も更新してませんが、大幅リニューアルの準備中です。
英語で言いますと、アンダーザコンストラクションです。ご期待ください。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-21 01:42 | 手記

名前はまだない2

d0007268_0224023.jpg<きのうの続きです>
今日も仕事中コンスタントに鼻毛を抜いていたにもかかわらず、
会社から帰って手を洗っているときに鏡を見ると、
鼻毛が見え隠れしているではないか!
これは清潔感溢れる爽やかサラリーマンを目指す小生にとってはあってはならないことです。
ビールを飲みながら、鼻毛をとりました。

酒の勢いもあって、ノリノリで抜いておりますと、鼻腔の痛覚が積もり積もって
やがて頭痛に発展していき、ひどく頭が痛くなってしまった。
バカバカしいにも程があります。情けない。

農作物や漁業にしても、林業にしても、乱獲はよろしくない。
これは鼻毛も然りであると悟りました。
飛び出た鼻毛だけ、処理すればよろしい。

もう漱石のまねをして、鼻毛を取るのはやめます。
かくして、小職の文豪への道に休止符が打たれたのであります。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-18 00:22 | 手記

名前はまだない

d0007268_030432.jpg「漱石は執筆活動に行き詰ると、鼻毛を抜く癖があった」という話を聞いて、仕事に行き詰ったときに鼻毛を抜いていたら、「これはこれは!」と思いました。
これがなかなか気分転換になる!スッカリ鼻毛の抜き癖がついてしまいました。
タバコを一服感覚で、鼻毛を一本。タバコよりは体によろしい。

これで小職は漱石師に一歩近づいたサラリーマンになったわけです。
髭でもたくわえようかな。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-17 00:37 | 手記

若冲と国芳、金魚とカバ

d0007268_19211843.jpg伊藤若冲という江戸時代の画家の絵が一部で話題となっているのとの怪情報を受け、流行に敏感な小生はきのう上野の山を目指しました。
自分の中では上野はいま世界でもっとも注目されるべきところです。
博物館と動物園、美術館、歴史ある大ホール、東京藝術大学等、文化的なものがある一方、アジア諸国独特の怪しさが必要以上にあるからです。
アメ横もありますし、寄席もあります。ここは万博だ万博。

さて、結論から言いますと、若冲展はいまいちでした。
やはり小生が尊敬する北斎には及ばない。

北斎師は神様的に絵がかけるのに、「なんでそんなモノ描くの」というアホっぽいものが
けっこうあるからいいんですよ。才能を無駄使いできるウツワがあるんです。

若冲を見たあと、博物館の常設展示をウロウロしてますと、非常にいい絵を見つけました。
こちらです。

d0007268_19273789.jpg


歌川国芳の「玉や玉や」という作です。
金魚がシャボン玉を拭いてて、みんなで喜んでいるという作品。
抜群にいいでしょう!バカすぎる!
右隅のオタマジャクシの喜びっぷりが実にいい!
久々にいい絵を見ました。心の臓をズバッとやられましたねぇ。
感動しました。

本当に上野は優秀な博物館を持ってるなあ。


そのあと、上野動物園が「夜の動物園」というイベントをやっていました。
通常5時閉園の所を、8時まで開園して動物の夜の生活をお見せするという、
ある意味上野らしい企画です。
博物館後はここへ飛び込みました。これもよかったです。
特にカバがよかった。若干引くくらいデカイ動物を見て驚くのがとても新鮮です。


博物と動物で目の玉を喜ばした、充実した日曜でありました。


<参考>
「若冲と江戸絵画」展
http://d.hatena.ne.jp/jakuchu/
北斎展のときにも思ったんですが、北斎や若冲の絵を集めてるのって
外人のほうが圧倒的なんですなあ。日本は外のものを取り入れていたときには、
自分の国のものを評価できんかったんでしょう。ツマランやつです。

北斎「大黒に二股大根図」
http://store.yahoo.co.jp/kakejiku/yk-9198.html
ほら、バカっぽいでしょう。しかし売っているとは。

上野動物園
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/index.html
旭山動物園が日本一になったことにより、上野動物園は日本二になってしまいました。
巻き返しを図ろうとしているのかどうかわかりませんが、いろんな工夫がなされていて
見ごたえ十分です。ちなみに私は上野派です。旭山は遠いから。がんばれ上野!
「夜の動物園」は15日まで。一人散歩にもとてもいいですよ。


今後も上野は注目ですね。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-14 19:51 | 手記

この一枚(1)

d0007268_13121987.jpg毎年恒例「ボーナスがでたらアマゾンで壱萬円」で購入した、清水ミチコさん(シミチコ)のCDです。
非常によかった!モノマネが中心なんですが、
「野球を知らない人に聞こえる野球中継」や「耳にやな感じでのこるっぽい曲」等、
ネタも盛りだくさんです。最近買ったCDではもっともよかった。
タモリさんのウソ外国語やハナモゲラ語が好きな人は楽しめるはずですよ。
(どういう薦め方してんだかって感じですが)

最近はこのCDと、シベリウスを聴いてます。
福袋的な感覚です。


今年はまだ花火を見てないので、これはいかんと今日は母ちゃんと
東京湾の花火を見に行く予定だったんですが、延期になったので、
ふてくされて家で甲子園を見てました。これもなかなかおつなものです。夏ですなぁ。
帝京も早実もスバラシイチームですね。実に強い。

今日は久々にホームページのリニューアルをしようかとおもって
ちょっと新ページをつくってました。
今のままだと、ちょっと更新しづらいところがあるので、
もうちょっと楽に更新できるように変えようとしてます。
「変えておしまい」という最悪のパターンにならんようにしないとね。

タイの文章も書き溜めております。久々に大ネタの更新となればいいですが。
最近脳みそがサラリーマンになっているので、おもしろくできるかどうか、自信がありません。
いやだねぇどうも。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-13 00:57 | 手記

月日はハクダイの過客にして・・・

d0007268_052828.jpg
最近、プールの管理が悪いばっかりに、たいへんに痛ましい事件が起きました。
その前は、鉄砲水など各地で水野災害が相次ぎ、治水の問題が出てきました。
そのお陰さまで、小生の嫌いな「脱ダム」の康夫ちゃんが落選した。
オシム監督が初勝利を収め、疑惑のボクシングチャンピオンはやくみつるになじられ、
水谷建設の社長がげっそりやせたその傍らでは毎年恒例の靖国問題。
王監督が入院し、欽ちゃん球団は解散の危機に追い込まれました。
松井のリハビリ、敵対的買収、談合、台風、パロマ、ゲド戦記。

ニュースを見てるとどのニュースも同じ土俵で語られるのが恐ろしいと思います。
しかも、ひとつの話題のスパンが短い!これでいいのかってなくらいに短い。
ほんとに問題視しているのかというのもはなはだ疑問です。
解決させようとしている感じもしません。

結局大量破壊兵器ってあったの?
鉄筋の少ないマンションってわりと住めるの?
郵政民営化は結局なにがよかったの?
新潟って完全に復興したの?
風船おじさんって生きてるの?
ビン・ラディンは元気にしてんの?

全然ワカラン。もう飽きられているんですなぁ。
「飽きる」と「解決したことになっている」ようです。おお桑原桑原。

そういえば、先月北朝鮮からミサイルが飛んできた話はどうなったんでしょうか。
たいへんなニュースだと思うんですが。そんなオソロシイモノまで淘汰されつつあります。
プールの事故と同じで、誰か死なないと動き出さないこの体質はナントカならんのか。
テレビを見ると腹が立ってしょうがない。

あたしゃまだツバメの巣とか食ったことないモノがたくさんあるので、
ミサイルなんかで死んでいる場合ではないのです。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-10 00:49 | 手記

車内で出張報告

d0007268_017591.jpg

井澤企画タイ出張の報告書を、通勤電車の中で書いていたのですが、
あまりにも世間知らずな愚図サラリーマンが、おずおずと恥をさらしに行ったという
内容になりかねないという気がしてきました。というか、そうなります。
「飛行機では機内食が出る」というだけでピョンピョンよろこんでいるようじゃ、
ワールドワイドな男にはなれるわけがありません。ま、なりたくもないですが。

「出張報告書」は非常にクドイ文章に出来上がりそうですが、
恥も惜しげもなく出しますのでお楽しみに。久々にけっこうな長文を書いていますよ。


しかし、私はつくづく井の中の蛙だなあ、と最近感じます。
卑下しているわけではなくて、知らないものがあったほうが、
後々オドロクことがたくさんあってよろしいなあと思ったまでです。
貧乏が長いと、感動が安く上がる。

私は、いいことだと思ってます。周りに迷惑かけなければ、大丈夫です。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-09 01:03 | 手記

井澤企画帰国

d0007268_045526.jpg

たぶん、ですが、夏休みにタイに行くなんていうことはこのご時世
たいしたことではないんでしょう。しかし、小生は生まれてこのかた、
海外にいったことがありませんでした。日本以外の国がどういうものなのか、
想像上でしかワカラン。それどころか、成田でどういう手はずを踏んで、
飛行機に乗るのかもわからんし、税関というのがどういうものなのかもわからん。
また、英語はおろか、最近は日本語も若干危ないくらいです。
呉弁はけっこうしゃべれますが。

そんな小生が、先日タイに行ってきました。
税関、機内食、入国審査など、タイに行くどうこうの前の、
わりとたいしたことないことからもう新鮮で、実によかった。
実のある5日間でした。

井澤企画海外進出の一環「ヘビーインダストリーランド建設プロジェクト」の現地視察としての
タイ出張、詳細につきましては、出張報告書をかいてますんで気長にお待ちください。
気長に。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2006-08-05 01:31 | 手記