<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

振り返る井澤企画

こんばんは井澤です。

ホームページを休載して改めて思うと,井澤企画の中では「井澤頭髪研究所」と
「井ごっつ」あたりが人気があったのですが,個人的に最も力を入れていたのは
実は「中曽根助教授の部屋」でした。

通算にしてなんと100問もの質問をいただき,それに「お答えしましょう」として
嘘ばっかりの回答をしていたのですが,あの嘘っぷりこそ小生のネタで
いちばんやりたいことやってた気がしますね。
「尺八のある生活」も嘘ばっかり書いてましたが,ああいうのが好きです。

井澤企画の休載は,ちょいと忙しくなったのでしょうがねえなあとも思ってるんですが,
昨年中曽根助教授のコーナーを100問目を区切りに終了させたときには,
かなり寂しい感じでした。今読み返しても自分でも秀逸だなあと思う答えが
あったんじゃねえかと思ってます。わかんないですが。

というわけで,中曽根助教授が教授に昇進して楽天ブログで生まれ変わります。

NAKASONE NIXON's BLOG
http://plaza.rakuten.co.jp/nakasonenixon/

また,嘘ばっかり書くつもりです。本当のことも織り交ぜながら嘘ばっかり書くのがポイントです。
中曽根氏が楽天市場で買い物した内容も見ることができるようになっていますよ。

コレまでの井澤企画のネタも織り交ぜながら,
真に受けてしまう人が出てきて,怒られるまで続けてみようかと思います。
どうかひとつ。
[PR]
by izawaheavyind | 2008-03-30 23:23 | 手記

桑田さんの思い出

出張に行って帰ってきたら,桑田さんが引退していました。
相変わらず,出張に行くと何かが起こります。出張中は新聞もテレビも見ないので,
帰ってきてからオドロクわけです。しかし,急な引退で残念。

私が小四のとき,ジャイアンツを応援し始めたころは,斉藤雅,槙原,桑田という
3本柱の黄金時代だったわけです。また一時代の終焉。寂しいですね。


桑田さんが2002年原巨人1年目に12勝を挙げ,15年ぶりに最優秀防御率賞をとった年に,
私ははじめて日本シリーズの券を取りました。母親と鼻息荒く東京ドームに乗り込んだ
日本シリーズ第2戦。マウンドには桑田さんです。西武は石井貴。

3回に巨人は桑田さんのヒットから打者一巡の猛攻で,6点を取って,
桑田さんが7回1失点と危なげなく押さえて快勝しました。素晴らしかった。
その年,巨人は西武に4連勝して日本一になりました。ああ素晴らしかった。
当時の巨人の4番は松井さん(新婚)。桑田さんからマウンドを引き継いだのは
岡島さん(奥さんは元女子アナ)です。

この年の桑田さんは素晴らしかった。桑田さんが復活のために古武術を取り入れたりしてた話を聞いて,
すぐ影響される私は古武術の本を読んだりしたもんです。


パイレーツに入団してメジャーを目指す桑田さんを見て心底応援しておったのですが,
現実はキビシイのですなあ。でも,桑田さんの生き様に心打たれた人は
たくさんいるはずです。すばらしいなあ。ありがとうございますといいたいです。


今年も野球が始まりました。
本年もジャイアンツを応援しようと思っているのですが,
巨人のユニフォームを着た小笠原や谷,ラミレスにはなにかこう,違和感というかなんというか
ひっかかるというか,複雑な心境というか,なんともいえない感じがしないともいえないでもないのです。
俺は肩が弱くとも清水さんがレフトを守っているとこが見たいのだ!
清水!清水!清水!

ポスト福王の呼び声も高い大道さんもどうかひとつ。
[PR]
by izawaheavyind | 2008-03-30 15:00 | 手記

あの日

こんにちは。井澤です。

やはり日本の教育システムというのはよく出来たもので,人生の中でのもっとも
のびのびと生活できる小中学生には,年に1日,地獄を見る日が用意されています。
その日には40日分の気象状況を調べ上げ,膨大な量の問題を解きまくり,
記憶の薄れた状態で40日分の随筆を書かなければならないのです。

8月31日

これほどまでに生徒に焦燥感を与える日はありません。
コレをなにかのイベントにしない手はありません。
バレンタイン的なことを考えたほうがいいと思います。
大人が近所の小中学生に元気を与えるためにコーラを配るとかね。よくわかりませんが。


なんでこんな話になったかというと,昨年末から昨今にかけて,
このなんともいえない仕事の量とか,公私にわたっていろいろある今の状態は,
あの8月31日に味わう感じと同じだなと思い,ちょっと懐かしく思ったからです。

懐かしいけど,この「なんとかしないと感」は物凄く嫌です。
斜陽のサラリーマンに安楽の地はないのだ!おお!

野球も始まったようですし,なんとかがんばらないと。


<井澤企画その後>
今月はじめにちょいとした理由で井澤企画を休ませていただいたのですが,
その反響はほとんど皆無でした。なんというか,更新もダラダラしてたし,
味気ない内容ではあったものの,お客様との温度差は思っていた以上だったようです。
いやしかし,ちょっとくらいは反響があるかと思っていた自分が恥ずかしいっす。
おこがましいとはこのことです。
[PR]
by izawaheavyind | 2008-03-24 16:39 | 手記


d0007268_421046.jpg
3週間ぶりのご無沙汰でございます。というより,3週間ぶりのお休みです。
また,出張に行ってました。

長めの出張にいくと,ちょっとした変化が起こることが多いので不思議です。
出張中はあまり新聞を読んだり,テレビを見たりしないので,
出張に行って帰ってきたら総理大臣が変わっていたりして,軽い浦島太郎気分になれます。
数週間でカルチャーギャップを感じるようになってしまのだから,
なんとも激動の時代なんでしょうなあ。私がボンヤリしているだけなのかもしれませんが。

ほかにも,出張に行って帰ってきたら先輩が辞めていたなんていうことザラで,
帰ってきたら自分の会社の社名が変わっていたとか,
帰ってきたら自分の異動が決まっていたとか,もしくは弟が骨折していたとか,
金魚が死んだとか,ワザワイ的なことが多いので,私は出張に行かないほうが
いいに違いない。

・・・という説明を,課長にうまく出来ないので,体力のある小生は過酷な出張を
余儀なくされるのです。田んぼに力と書いて「男」。泥だらけになって働かなければ
ならないようです。キビシイなあ。

ひさびさに休みを取ったら,気が抜けて鼻水が出まくりました。
とっても辛い。

<更新速報>
少々思うところもありまして,井澤企画ホームページはお休みします。
全盛期は一日100アクセスくらいしていた事もありましたが,今は更新も滞りがちですので
週に数人とかいった有様です。

そのうち復活するかもしれませんし,別な形で公開するかもわかりませんが,
今のところはなんともいえませんなあ。この動静は続けようかと思ってますが。
ちょっともうなんかこう,いろいろありましてね。
[PR]
by IzawaHeavyInd | 2008-03-09 04:21 | 手記